ITパスポート(あいパス)試験情報 > マネジメント系−開発技術−システム開発技術
 

マネジメント系−開発技術−システム開発技術

Index

出題の考え方(出題範囲より)

  1. 出題の考え方(出題範囲より)

システム開発技術

  1. 問1(サンプル問題)

出題の考え方(出題範囲より)

 システム要件定義,設計,レビュー,開発,テストなどソフトウェア開発プロセスやシステムの保守に関する理解と意義を問う。

システム開発技術

 
問1(シラバスサンプル問題25)
 ソフトウェア開発の流れの中で,要件定義,システム設計,プログラミング,テストの手順を情報システム部門が実施する場合,利用部門のかかわりを最も必要とするものはどれか。
 
ア 要件定義 イ システム設計
ウ プログラミング エ 単体テスト
 
ソフトウェア開発の流れの中で,利用部門のかかわりを最も必要とするのは,どのようなソフトウェアを作るかという最初の工程と,出来上がったソフトウェアを検証する最後の工程です。最初の工程として,要件定義があります。
 
問2(シラバスサンプル問題26)
 ソフトウェア開発において,その規模を見積もる上で考慮すべき要素として,適切なものはどれか。
 
ア 開発者のスキル イ 開発体制
ウ 画面の数 エ スケジュール
 
ソフトウェア開発における見積り法として,いくつかの手法があります。しかしどの手法でも,規模を見積もる上でデータ項目の数や画面の数,印刷物の数を考慮します。
 
問3(シラバスサンプル問題27)
 ソフトウェア開発の工程を実施順に並べたものはどれか。
 
 システム設計,テスト,プログラミング
 システム設計,プログラミング,テスト
 テスト,システム設計,プログラミング
 プログラミング,システム設計,テスト
 
最初に設計を行い,次に設計内容に基づいて作成(プログラミング)を行い,最後に作成したものを動作確認(テスト)します。
 

出典
 「出題の考え方(出題範囲より)」とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に記載されている文章です。
 手引きサンプル問題とは,「ITパスポート試験の手引き」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。
 シラバスサンプル問題とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。

 
メニューへ戻る