ITパスポート(あいパス)試験情報 > ストラテジ系−経営戦略−ビジネスインダストリ
 

ストラテジ系−経営戦略−ビジネスインダストリ

Index

出題の考え方(出題範囲より)

  1. 出題の考え方(出題範囲より)

ビジネスシステム

  1. 問1(シラバスサンプル問題)
  2. 問2(シラバスサンプル問題)
  3. 問3(手引きサンプル問題)

エンジニアリングシステム

  1. 問4(シラバスサンプル問題)

eビジネス

  1. 問5(シラバスサンプル問題)

民生機器・産業機器

  1. 問6(サンプル問題)

出題の考え方(出題範囲より)

 電子商取引,POS*7システム,IC カード・RFID*8応用システムなど,各種ビジネス分野での代表的なシステムの特徴を問う。
 *7POS:Point Of Sale 販売時点情報管理。
 *8RFID:Radio Frequency Identification 微小な無線チップにより人やモノを識別・管理する仕組み。
 情報家電や組込みシステムの特徴,動向などを問う。

ビジネスシステム

 
問1(シラバスサンプル問題14)
 銀行・商店などと提携したカード会社が会員に発行するカードであり,買い物の時点では現金を支払わずに,カードを提示するだけでよく,カード会社と会員である消費者との間の契約に基づいて,後日決済するものはどれか。
 
ア IDカード イ クレジットカード
ウ デビットカード エ プリペイドカード
 
クレジット(credit)には,信用や信用販売の意味があります。カード会社が会員である消費者に与信(信用を供与すること)することで,クレジットカードの後日決済の仕組みが成立します。
 
 
問2(シラバスサンプル問題15)
 トレーサビリティシステムの特徴はどれか。
 
 医療診断などの専門的知識を必要とする分野で,専門的知識をデータベース化又はプログラム化してコンピュータに解決策を推論させる。
 小売店の店頭で欠品が起こらないように,逐次ハンディターミナルから発注情報を取引先に伝達する。
 食品などの生産・流通にかかわる履歴情報を消費点から生産点にさかのぼって追跡できる。
 対話形式で,非定型的な経営上の問題解決のための意思決定を支援する。
 
トレースとは追跡の意味で,トレーサビリティは追跡できることを意味します。トレーサビリティシステムとは,生産から流通にかかわる情報を記録し,追跡できるようにした仕組みです。
 
 
問3(手引きサンプル問題4)
 GPSを利用したサービスを説明したものはどれか。
 
 衛星からの情報を利用し,自分の位置情報を算出して端末の地図上に現在地を表示する。
 ケーブル敷設が難しい店舗やレイアウト変更が多いオフィスなどに,電波や赤外線を利用することで,ケーブルを使わずにPCをネットワークに接続する。
 高速道路などの有料道路の利用時に料金所,検札所の通過をスムーズに行うために自動で料金を精算する。
 人工衛星を使って行う放送で,視聴者が各自でアンテナなどの受信設備を設置し,個別受信又は共同受信する。
 
GPS(Global Positioning System)は,衛星測位システムと訳します。複数の人工衛星から発信される電波を受信し,その到達時間の差から現在位置を算出します。
 

エンジニアリングシステム

 
問4(シラバスサンプル問題16)
 表から算出できる1か月当たりの利益を最大にした場合の,製品Bの1か月当たりの生産個数は幾つか。ここで,1か月当たりの工数は280人日とする。
 
  利益/個 工数/個 生産能力/月
A製品 20万円 4人日 25個
B製品 16万円 4人日 30個
C製品 9万円 3人日 40個
 
ア 15   イ 20   ウ 25   エ 30
 
線形計画法の問題と同様に,連立式をたてて解を求める問題です。ここではもっと単純な方法で求めます。それぞれの製品を生産能力まで生産した場合の個数と利益と工数は,
A製品:25個,500万円,100人日
B製品:30個,480万円,120人日
C製品:30個,360万円,120人日
ですから,利益の大きいA製品とB製品を生産能力まで生産して220人日で,残り60人日をC製品の生産に当てることで,1か月の利益が最大になります。したがってB製品の生産個数は30個です。
 

eビジネス

 
問5(シラバスサンプル問題17)
 EC(Electronic Commerce)の形態のうち,BtoCに該当するものはどれか。
 
 Web-EDIを利用して,企業が外部ベンダに資材を発注する。
 企業内の社員販売サイトで,割引特典のあるサービスを申し込む。
 国や自治体が発注する工事に対して,企業が電子入札を行う。
 バーチャルモールのオンラインショップで,書籍を購入する。
 
BtoCはBusiness-to-Consumerの略で,企業と消費者間の電子商取引です。そのためオンラインショッピングなど,消費者向けのインターネットを利用した通信販売が該当します。
 

民生機器・産業機器

 
問6(シラバスサンプル問題18)
 インターネットなどネットワークに接続できる通信機能を備えたテレビや冷蔵庫,エアコンなどの製品のことを総称して何というか。
 
ア AV家電  イ PC家電   ウ 情報家電   エ 多機能家電
 
経済産業省では情報家電を,「携帯電話、携帯情報端末(PDA)、テレビ自動車等生活の様々なシーンにおいて活用される情報通信機器及び家庭電化製品等であって、それらがネットワークや相互に接続されたものを広く指す。」と定義しています。
 

出典
 「出題の考え方(出題範囲より)」とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に記載されている文章です。
 手引きサンプル問題とは,「ITパスポート試験の手引き」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。
 シラバスサンプル問題とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。

 
メニューへ戻る