ITパスポート(あいパス)試験情報 > ストラテジ系−システム戦略−システム戦略
 

ストラテジ系−システム戦略−システム戦略

Index

出題の考え方(出題範囲より)

  1. 出題の考え方(出題範囲より)

情報システム戦略

  1. 問1(シラバスサンプル問題)

業務プロセス

  1. 問2(シラバスサンプル問題)
  2. 問3(手引きサンプル問題)

ソルーションビジネス

  1. 問4(シラバスサンプル問題)

出題の考え方(出題範囲より)

 システム戦略の意義と目的,戦略目標,業務改善,問題解決などに向けた考え方を問う。
 ビジネスモデルや,業務モデルにおける代表的なモデリングの考え方を問う。
 コミュニケーションにおけるグループウェアやオフィスツールなどの効果的な利用について問う。
 コンピュータ及びネットワークを利用した業務の効率化の目的,考え方について問う。

情報システム戦略

 
問1(シラバスサンプル問題19)
 情報システム戦略の立案において,情報システムのあるべき姿を明確にするために,対象業務をモデル化したものはどれか。
 
ア ウォータフォールモデル イ スパイラルモデル
ウ ビジネスプロセスモデル エ プロトタイピングモデル
 
業務の流れや手順をモデル化したものを,ビジネスプロセスモデルといいます。
 

業務プロセス

 
問2(シラバスサンプル問題20)
 既存の組織やビジネスルールを抜本的に見直し,職務,業務フロー,管理機構,情報システムを再設計するという考え方はどれか。
 
ア BPR   イ ERP   ウ RFP   エ SLA
 
BPR(Business Process Reengineering)はビジネスプロセス(業務内容やその進め方)を根本から見直し,最適なものに構築しなおす考え方や手法です。
 
問3(手引きサンプル問題5)
 BPR を説明したものはどれか。
 
 企業の提供する製品やサービスなどの価値を生み出すための業務の流れ,価値の連 鎖を分析すること
 業務プロセスを抜本的に改革し,IT を駆使して業務の処理能力とコスト効率を高め ること
 自社に不足している機能を企業買収によって他社から取り込み,事業展開を速める こと
 不良品ゼロを目指した品質管理を,製造部門にとどまらず全社的な活動として取組 むこと
 
BPR(Business Process Reengineering)は業務のプロセスを再設計し,情報技術(IT)を十分に活用して,企業の体質や構造を抜本的に変革する考え方や手法です。
 

ソルーションビジネス

 
問4(シラバスサンプル問題21)
 インターネット経由でアプリケーション機能を提供するもので,一つのシステムを複数の企業で利用するマルチテナント方式が特徴であるサービスはどれか。
 
ア ISP(Internet Service Provider) イ SaaS(Software as a Service)
ウ ハウジングサービス エ ホスティングサービス
 
SaaSは,必要なものだけを選んで利用できるようにしたソフトウェア,あるいはそれを提供するサービスです。一般にインターネット経由で,サービスを実施します。
 

出典
 「出題の考え方(出題範囲より)」とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に記載されている文章です。
 手引きサンプル問題とは,「ITパスポート試験の手引き」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。
 シラバスサンプル問題とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。

 
メニューへ戻る