ITパスポート(あいパス)試験情報 > テクノロジ系−技術要素−データベース
 

テクノロジ系−技術要素−データベース

Index

出題の考え方(出題範囲より)

  1. 出題の考え方(出題範囲より)

データベース方式

  1. 問1(シラバスサンプル問題)

データベース設計

  1. 問2(シラバスサンプル問題)

データ操作

  1. 問3(シラバスサンプル問題)
  2. 問4(手引きサンプル問題)

トランザクション処理

  1. 問5(シラバスサンプル問題)

出題の考え方(出題範囲より)

 データの分析・設計の考え方,データベースのモデルの特徴を問う。
 排他制御,リカバリ処理など,データベースの処理方法の理解を問う。
 データベース管理システム(DBMS)の意義,目的,考え方を問う。
 データの抽出などの操作方法を問う。
 

データベース方式

 
問1(シラバスサンプル問題59)
 データベース管理システムが果たす役割として,適切なものはどれか。
 
 データを圧縮してディスクの利用可能な容量を増やす。
 ネットワークに送信するデータを暗号化する。
 複数のコンピュータで磁気ディスクを共有して利用できるようにする。
 複数の利用者で大量データを共同利用できるようにする。
 
データベース管理システム(Data Base Management System)は,データベースを管理するソフトウェアです。複数の利用者からのアクセスも受け付け,共同利用できるように制御します。
 

データベース設計

 
問2(シラバスサンプル問題60)
 データベースを扱う場合,レコードを特定するキーが必要である。ある学年の“生徒管理”表において,レコードを特定するキーとして,適切なものはどれか。
 
ア 氏名 イ 住所
ウ 生徒番号 エ 生年月日
 
レコードを特定するキーを,主キーといいます。この場合の主キーは,どの生徒かを特定する項目ですから,生徒番号が適しています。
 

データ操作

 
問3(シラバスサンプル問題61)
 “会員録”表において,現住所も勤務地も東京都である女性の会員番号はどれか。
 
会員番号 氏名 性別 現住所 勤務地
0001 谷澤昭夫 埼玉県 東京都
0002 豊永誠人 東京都 東京都
0003 秋山真弓 千葉県 埼玉県
0004 笠井優花 東京都 東京都
0005 山内健太 埼玉県 埼玉県
0006 山本伸子 千葉県 東京都
 
ア 0001   イ 0003   ウ 0004   エ 0006
 
現住所も勤務地も東京都である行の会員番号は,0002と0004です。それに女性という条件を加えると,0004だけになります。
 
 
問4(手引きサンプル問題20)
 “商品在庫”表の検索において,販売価格50,000円以上で在庫が10台未満の条件で検索される商品名はどれか。
 
商品在庫
商品コード 商品名 メーカ名 販売価格 在庫数 検品者
100 大型冷蔵庫 AAA 300,000 10 小林
110 中型冷蔵庫 AAA 200,000 6 小林
120 小型冷蔵庫 BBB 100,000 8 小林
130 ポータブル冷蔵庫 BBB 40,000 3 小林
200 空気清浄機 CCC 60,000 22 鈴木
210 イオン発生機 DDD 45,000 18 鈴木
300 コーヒーメーカ EEE 15,000 5 田中
400 エアコン FFF 120,000 7 佐藤
 
 大型冷蔵庫,中型冷蔵庫,小型冷蔵庫,ポータブル冷蔵庫,空気清浄機,コーヒー メーカ,エアコン
 大型冷蔵庫,中型冷蔵庫,小型冷蔵庫,空気清浄機,エアコン
 中型冷蔵庫,小型冷蔵庫,エアコン
 中型冷蔵庫,小型冷蔵庫,ポータブル冷蔵庫,コーヒーメーカ,エアコン
 
販売価格50,000円以上の条件に合うのは,商品コードが100,110,120,200,400の行です。その中で在庫が10台未満の行は,商品コードが110,120,400の行です。
 

トランザクション処理

 
問5(シラバスサンプル問題62)
 一つのファイルを複数の人が並行して変更し,上書き保存しようとするときに発生する可能性がある問題はどれか。
 
 同じ名前のファイルが多数できて,利用者はそれらを判別できなくなる。
 最後に上書きした人の内容だけが残り,それ以前に行われた変更内容がなくなる。
 先に変更作業をしている人のPC上にファイルが移動され,ほかの人はそのファイルを見つけられなくなる。
 ファイルの後ろに自動的に変更内容が継ぎ足され,ファイルの容量が増えていく。
 
この問題が防ぐためにデータベース管理システム(DBMS)では,あるトランザクションが処理中のデータは他のトランザクションが更新できないよう,ロックをかけるなどの制御を行います。
 

出典
 「出題の考え方(出題範囲より)」とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に記載されている文章です。
 手引きサンプル問題とは,「ITパスポート試験の手引き」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。
 シラバスサンプル問題とは,「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」(独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター発行)に収録されているサンプル問題です。解説は,オリジナルです。

 
メニューへ戻る