HOMETUMIコレクション メニュー >「セーフケース」デラックス・オーガナイザー・コンピュータ・ブリーフ(2624)
 

「セーフケース」デラックス・オーガナイザー・
コンピュータ・ブリーフ(2624)


質感

パソコンの携帯用に開発されたモデルである。TUMIではパソコン携帯用バッグを,「コンピュータ・ブリーフ」と呼んでいる。カタログ上は10モデルあり,メーカが「スリング・サスペンション・システム」とよぶ,弾力材でパソコンを包んで宙づりにする機構を搭載しているモデルが4モデルある。この4モデルはモデル名の先頭に「セーフケース」が付き,残りは「ライトウエイト」が付いている。
いずれもソフトブリーフシリーズと共通のデザインで,使い勝手も同様である。
 

 

衝撃吸収の安心度

「セーフケース」シリーズは,落下時の衝撃吸収性に優れていることが予想されるが,上下逆に落とした場合は宙づりではないので,普通のパソコン携帯用バッグと同様だろう。またそのような上下逆の落下のケースは,階段を転げ落ちていく場合ぐらいのものだろう。しかし実際に落下試験を行ったわけではないので,見た目の安心度という評価である。
 

 

収納性

「セーフケース」シリーズは横幅と高さはほぼ同じで,マチ幅の違い,つまりパソコン以外の物の収納スペースの違いとなっている。
私のは「セーフケース」シリーズで,マチ幅が2番目に広いモデルであるが,収納箇所は多い。多すぎて入れた物を忘れてしまうのを心配するほどである。
 

 

 
メニューに戻る